いろいろな事例

旭通信株式会社様 Aruba Instant Onでマルチテナントの 顧客ネットワーク運用管理を統合 導入・構築・設定のコスト・期間・労力を削減

兵庫県宝塚市に本社を置く旭通信株式会社は、法人向けのネットワーク関連機器販売・工事・保守サービスを行う企業だ。同社が特に得意としているのが病院や工場、物流倉庫など広い敷地を有する企業・組織の通信環境構築と維持である。広い敷地面積に加え、いくつものフロア・作業場などをカバーし、多数の接続デバイスが混在する環境のなかで高品質な情報通信を可能にしている。加えて、セキュリティ面で一般のオフィスネットワーク以上の厳密さを求める多数の企業・組織にも同社のソリューションが採用されてきた。 近年は老朽化した有線LANインフラを再構築したい顧客ニーズに応え、無線LANを活用した通信環境構築のための最適ソリューションを提案、実装している。

株式会社ニコニコテクノサービス様 ネットワーク構築における信頼性と安定性に加え クラウド管理など完成度の高さが魅力の Aruba Instant On対応スピードの向上で 顧客満足度も大幅にアップ

2002年10月に創業した株式会社ニコニコテクノサービスは、法人向けにネットワーク関連の機器販売・工事・保守サービスを手掛けているインフラエンジニアリング企業だ。施工実績は、大規模商業施設やサッカースタジアム、ホテル、学校、一般企業、飲食店まで多岐にわたっている。また2022年8月には、大阪府吹田市にエンジニアの技術向上を目的としたエンジニアセンター「砦」を開設。主に業務向けWi-Fiやネットワーク設備、ビジネスフォン、映像音響機器、防犯カメラ、AIカメラといった分野に関して、キッティング作業、技術検証や修理、デモ環境、施工技術向上のためのテスト環境、施工指導のための代理店向けスクールなどを実施している。

ニコニコ園様 複数の保育園に 「Aruba Instant On 有線&無線LAN」を採用 子供たちの安全・安心や職員の利便性に生かす

大阪府高槻市北部、住宅街と田畑、里山が混在する自然豊かな環境の中で、認可保育園「ニコニコ園」を中心に、小規模事業保育園「スズラン保育園」「ナナイロ園」を運営する株式会社ニコニコグループ。地域の保育ニーズ拡大に対応すべく、2020年4月にはニコニコ園を新築移転し規模を拡張、さらに2023年4月には新たな小規模保育園「キラキラ園」を開園予定だ。園の職員たちはPCやスマートフォン、タブレット端末などを仕事で使っており、近年ではWeb 会議の頻度も多い。こうしたネットワーク利用のニーズ拡大を背景に、ニコニコ園の新築移転に合わせ新たにAruba Instant On AP11を採用。全施設で共通のSSIDを設定でき、職員が仕事の都合で普段とは別の園を訪れた際にもシームレスに仕事できるようになった。

ショウエイスポーツクラブ様 プールサイドに 「Aruba Instant On 」屋外用 AP を採用 安定した Wi-Fi 環境を構築し、 クラブ運営の効率化を実現

大阪市港区の「ショウエイスポーツクラブみなと」と四條畷市の「ショウエイスポーツクラブ四條畷」の2施設を持つショウエイスポーツクラブでは、これまで紙を主体としてきた業務を変革すべく、新たなクラブ運営システムを独自に開発して利用している。スタッフの業務効率化や、利用者の利便性向上を図っての取り組みで、その機能を順次拡充中だ。 インストラクターは、このシステムをプールサイドでもタブレット端末から利用する。そのためショウエイスポーツクラブでは、これまでなかったプールサイドにもWi-Fi環境を構築するため、新たにAruba Instant Onを採用した。アクセスポイントは設置環境を考慮して屋外用を選定。利用する端末の台数などを考慮して台数は3台設置している。

株式会社アクセア様 信頼性や運用性に優れる Aruba Instant On で コワーキングスペースに必須の Wi-Fi サービス基盤を構築

株式会社アクセアは、東京・大阪を中心に、北海道から沖縄までの国内主要都市、さらに海外にも店舗を展開し、デジタルプリントサービスを中心とする「印刷シェアリング 事業」を手掛けている。近年ではコワーキングスペースや貸会議室、フィットネスなどを提供する「スペースシェアリング事業」、両事業のサービス利便性を高めるスマートフォン向けの各種アプリを開発・提供する「アプリ開発事業」も展開している。 こうしたなか同社では、コワーキングスペース等で利用者に提供する店舗内のフリーWi-Fiサービスのアクセスポイントとして、Aruba Instant Onを採用。これまで使ってきたアクセスポイントから順次入れ替えを進め、信頼性や管理性が大幅に向上した。

株式会社セレッソ大阪様 Aruba Instant On の シームレスでストレスない無線LAN で J リーグクラブを支える社員の働き方改革を後押し

プロサッカークラブのセレッソ大阪の運営会社である株式会社セレッソ大阪は、ヨドコウ桜スタジアム内にあるオフィスで所属選手やクラブのマネジメント、サポーターとの接点作り、 スポンサーとの交渉など多様な業務を担っています。同施設内の複数のエリアにAruba Instant Onで無線 LAN 環境を構築、社員だけでなく相手チームスタッフ、Jリーグや報道関係者などにも使いやすい通信環境を提供しています。

CONTACT
お問い合わせ

BUY
HPE Networking Instant On 製品のご購入

Copyright © 2024 HPE Networking Instant On.